1. HOME
  2. イベント
  3. 2020年
  4. ISPO,Munich 2020

ISPO,Munich 2020

2800以上の出展者が登場!

「ISPO」は、ヨーロッパでは最大級のスポーツ用品の見本市です。
1970年から50年近い歴史を持つISPOには、アウトドアに関するあらゆる分野のデザイナーやブランドが登場します。その数なんと、2800以上。来場者は、8万人を超えます。
4日間にわたってドイツのミュンヘンで行われる見本市は、多くの刺激と触れ合いがあふれるスペースと化します。アウトドアがブームとなっている近年は、特に盛り上がりを見せています。
また、毎年ISPOアワードが選出されることもあり、各ブースはテクノロジーやデザインにおいてお互いにしのぎを削っています。
あまりに多い出展数から目移りしてしまいますが、こうした受賞商品をみれば近年のアウトドアの分野における進歩やトレンドを実感できるというわけです。

2020年、ISPOの開催情報

2020年のISPOは、1月26日から1月29日かけて開催されます。
スノースポーツ、アウトドア、ヘルス&フィットネス、アーバン、チームスポーツなどのセクションに分かれて、スポーツに関するあらゆる商品を見ることができます。
ISPOが行われる場所は、「メッセ・ミュンヘン」。ミュンヘンの東部に位置しており、ミュンヘン中央駅からは地下鉄で20分ほどのところにあります。
また、ミュンヘン空港からはシャトルバスやタクシーで、30分~40分。
34万平方メートルという広大な空間の中で、スポーツに関する最新のトレンドをキャッチできます。
また、各々のブランドがコンセプトに合わせた展示を展開しているため、飽きることなく鑑賞できます。

チケットはオンラインで

世界中から注目されるスポーツ見本市ISPOを見学したいという方は、オンラインでチケットの購入ができます。
ただし、リテイラーやビジネス関係者と一般の入場者は価格が変わってきます。
リテイラーであれば、1日券15ユーロ、あるいは4日通しのチケットが19ユーロです。
一般の入場者は、1日券75ユーロ、4日通しチケットが250ユーロです。これは、事前の格安チケットになります。
ISPO開催中は、さらにお値段が高くなりますのでご注意ください。

ISPOは日本にも事務局がある!

また、ISPOへの出展を希望している方には朗報です。
ISPOは、日本にも事務局を設置しています。ISPOの展示会場内に、J-villageが設けられているため、出展希望者は日本の事務局からサポートを受けることができるのです。
また、一般来場者もこちらへのお問い合わせが可能とのことですので、ISPOへの来場を考えている方は日本事務局のホームページも要チェックです。

ISPO日本事務局のホームページはこちら

貿易ビジネスの最新情報を
無料でGETする方法
海外ビジネス20年の現役コンサルタントが
『ホット』な貿易ビジネス情報を配信!
メルマガ登録者にはプレゼントやイベント案内も有り!

↓↓↓今すぐ登録↓↓↓

※ご登録いただいたメールアドレスに貿易ビジネス情報を配信します。
※「メールが届きません」というお問合せをいただくことがあります。迷惑フォルダーに届いているケースがあるようです。メルマガ登録直後にシステムから自動にサンクスメールが送られますので迷惑フォルダに届いてないかをご確認いただければと存じます。お手数おかけします。
メールマガジンの停止はお問い合わせよりご連絡下さい。

| 2020年

今後のイベントはございません。